2012年06月06日

涼みたいときはアイスランドへ

皆さんこんばんは。

今日は一日涼しかったですが、そろそろ本格的に暑くなってくる時期ですね。。

昨年は政府の電力使用制限令が発令され、製造業等のものづくりの現場では大変な夏となってしまいました。
今年の夏も電力がひっ迫することが予想されます。
政策的な部分以外で個々人のできる節電も重要になってくることは言うまでもありませんが、今夏は昨年以上に節電意識を持っておきたいものです。
とはいっても筆者は昨年は自宅のエアコンを一切つけずに過ごすという、極めてハードな節電をしました。
(とは言っても熱中症には要注意なのでどうしても暑ければエアコンの助けを借りるのも必要だと思いますあせあせ(飛び散る汗)
でも昨夏の我が家の電気代は対前年比5000円にもなりました^^;

旅行業界に目を向けても今夏の人気スポットは北欧やアラスカと言った北の方の国ということです。

このブログはアイスランドにちなんだことを書いている(つもり)ので、もちろんアイスランドをPRします^^;
真夏でも平均気温が10度前後でさらに昼間の日照時間が長いアイスランド、旅をするにはこの時期はオススメです。
筆者が2度目の渡氷した時は夏だったのですが、その時行ったアイスランド南部にある氷河湖・ヨークルサルロンの写真を載せてみます。

CIMG0147.JPG

ちょっとは涼しくなれたでしょうか。。


昨今の日本の電力事情から鑑みるとアイスランド旅行はまさにエコツーリズムと言えるのではないでしょうか。。
posted by パフィン at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56290002

この記事へのトラックバック